見出し画像

【MyVket】ストアとは?できること・活用方法を解説!

2023年8月9日のMy Vketアップデートで登場した「ストア」。

一体どんなもので、どう活用できるんでしょう?

今回はそんな気になるストアについてご紹介していきます!

関連記事:
【MyVket】大幅リニューアル!何が変わった?アップデートまとめ!!
【MyVket】自作3Dモデルをアップロード!マイルーム・ストアで使う方法!


🔶MyVketの「ストア」とは?

My Vket内で使えるアイテムを
自分で作ってアップロードすることで
さらに自由に遊べる新要素となっています!

自作3Dアイテムに対して
できることは大きく2点。

①マイルームにて自分で使う
②ストアに並べて他のユーザーに使ってもらう

といったことができるようになっています!

具体的な使い方はこちら👇


🔶Vket Storeとの違いは?

従来のバーチャルマーケットやクリエイターの販路として活用されている、「Vket Store」というものがあります。

My Vketのストアは同じものではない?何が違うの?
ぱっと見よくわからないですよね…!

お答えすると、

My Vketのストアは同じものではない?
→ まったく違うものです!

何が違うの?
→ My Vketのストアは、ブラウザのMy Vket内で完結する!

という回答になります。

🔹「My Vket内で完結する」とは?

Vket Storeで3Dアイテムを購入した場合、

・自分のPCにダウンロードする
・UnityやBlenderで実装する
・Vket CloudやVRChatへアップロードする

といった工程が必要になってきますよね。

My Vketの「ストア」の場合は、
ブラウザ上でダウンロードからアップロードまで完了するようになります。

実際の工程としては

・ストアでデータ(ex:家具)を入手する
・マイルームで入手した家具を置く

のみで終了します。

つまり、

Unityなどのスキルがない人にも
自分の3Dモデルをメタバースで活用してもらえるようになります!

クリエイター側からすると客層や販路拡大に活かせるということですね!

メタバースを活用したいけどUnityがわからないという方々にとっても、ハイクオリティな3Dモデルをブラウザ上で使えるようになって活動がもっと楽しくなっていきますね!


以上、アップデート内容のご紹介でした!

ストアを活用して、メタバースでの活動をさらに自由にお楽しみください!

My Vketはこちらから👇

My Vketの最新情報はTwitterでチェック!

オススメ記事

この記事が参加している募集

#メタバースやってます

1,886件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!