Vketマガジン | Vket | HIKKY

「メタバースってよく聞くけどなんなの?」「メタバースで何ができるの?」そんな疑問にお答…

Vketマガジン | Vket | HIKKY

「メタバースってよく聞くけどなんなの?」「メタバースで何ができるの?」そんな疑問にお答えし、メタバースを全力で楽しんでいる人たちが『今何をしているのか』がすぐわかる【Vketマガジン】です!2018年からメタバースの最先端を走る人たちの活動をお届けします。

リンク

ウィジェット

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

HIKKY創業5周年!今年、大きく動きます。

HIKKYは今年度で創業5周年になりました。 私達が取り組んでいるメタバース上の展示即売会「バーチャルマーケット」も今夏で遂に通算10回目を迎えます。 HIKKYはこの5年間で「バーチャル空間を発展させ、豊かにする」ことをビジョンに、様々な新しい施策やチャレンジを行ってきました。 たとえば、5年前に80サークルから始まったバーチャルマーケットは、今や世界中から100万人以上が来場、様々な企業・IPとの多数のコラボレーションが実施されたり、1,000を超えるサークルが出展す

    • 【My Vket / Vket Cloud】How to moderate your event on My Vket using Block / Kick / Ban Features

      At My Vket, users can join various official / community events hosted by world creators or event hosts, which even you can host your own event as well! Hostable events include avatar / hobby gatherings, game shows, concerts, fan events, co

      • 【Vket Cloud】UIの改善や新機能あり!Vket Cloudアップデートまとめ

        2024年2月にアップデートされるVket Cloud。 Vket Cloudにおけるワールド開発ツールであるSDKの内容とは別に、 サイトやゲーム内にもたくさんアップデートがありますので こちらで詳しくお伝えします! SDKのまとめについてはこちらの記事をご覧ください。 🔶Vket Cloudプレイ中のアップデート🔶移動速度のイージングを変更 簡単に言うと移動時にゆっくりと加速、移動停止時にゆっくり減速するようになりました。TPS視点の時に向きの変更をしやすくなるので、写

        • 【Vket Cloud】さらに便利になる!VketCloudSDK ver12.3アップデートまとめ

          2024年2月にバージョンが12.3にアップデートされるVketCloudSDK。 新機能や改善点などが多数ありますが、 そのなかでも目玉の機能をご紹介いたします。 🔶Activityの可視化今まではビルドするまで見えなかったActivityですが、 「Scene Preview」にチェックを入れることで シーン上に表示することができるようになります。 ちなみにActivityとはVket Cloud独自の機能で、モデル・スクリプトをひとまとめに統合してワールドへの配置の

        • 固定された記事

        HIKKY創業5周年!今年、大きく動きます。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • Vket Cloud
          Vketマガジン | Vket | HIKKY
        • Vket Cloud ワールド制作・TIPS集
          Vketマガジン | Vket | HIKKY
        • My Vket
          Vketマガジン | Vket | HIKKY
        • Creation Classroom
          Vketマガジン | Vket | HIKKY
        • Vket Cloud ワールド制作教室
          Vketマガジン | Vket | HIKKY
        • HIKKY CORPORATE
          Vketマガジン | Vket | HIKKY

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【My Vket / Vket Cloud】イベント主催者必読!ブロック/ 強制退室 / 入室禁止機能と通報の使い方

          My Vketでは、自分や他のクリエイターが制作したワールド上でイベントに参加したり、あるいは自分でイベントを主催・スタッフとして運営をすることができます。 イベントの種類はアバターや趣味の交流会、ゲーム会、コンサート、ファンイベント、カンファレンスなどなど…規模の大小を問わず何でもイベントとして開催できます! イベントの登録・開催方法は以下の記事で解説しています: 一方で、イベントを主催する際はイベント内で迷惑を行うユーザーやトラブルをコントロールし、場合によっては強い

          【My Vket / Vket Cloud】イベント主催者必読!ブロック/ 強制退室 / 入室禁止機能と通報の使い方

          【カンファレンスレポート】「クリエイティブと社会規範の間で ~メタバース時代の表現の自由とサービス運用の形とは?~」(2024年1月30日開催)

          オンラインカンファレンス開催の経緯  昨今のVR/メタバース上では、あらゆる表現が従来のインターネットサービスよりも多様かつ複雑なものとなっています。  加えて、海外の利用者も多いことから、空間内での行為はグローバルなコンテンツとなりやすく、成人向け表現に係る国際基準と日本国内の基準に差異があることからも、表現の自由と社会規範の間でのバランスをとるために、サービス提供者だけでなくクリエイターも苦心している状況です。  HIKKYが主催するメタバースイベント「バーチャルマー

          【カンファレンスレポート】「クリエイティブと社会規範の間で ~メタバース時代の表現の自由とサービス運用の形とは?~」(2024年1月30日開催)

          【VketStoreNews】2つの機能がリリース!もっと便利なVket Storeへ!

          こんにちは!VketStoreです!2月5日に新しい機能が実装されました!本記事では、その機能について解説していきます! 💡新機能その1 メッセージ機能ついにメッセージが使えるようになりました!気になる商品について、ショップに問い合わせをしたい!という場合や、自身の商品の問い合わせへの返信などに使えます! 📩メッセージを送ってみよう! それでは、実際にメッセージを送ってみましょう。メッセージを送りたいショップトップページにを開きます。 右中段のメッセージのボタンをクリ

          【VketStoreNews】2つの機能がリリース!もっと便利なVket Storeへ!

          (後編)HIKKY流・「新年会」をサバイブせよ!【社内カルチャー】

          ▶前編はこちら!:https://magazine.vket.com/n/nf613cb433624 ▼この記事を読むとわかること 前回までのあらすじ 2024年1月にHIKKYへ入社したPRチームの草間。これまで「社内イベント」にはいい思い出がなかったが、おいしそうなお料理にあっさり胃袋をつかまれ、アバター出社やハンドルネームでお互いを呼び合う自由でフラットな企業カルチャーによりだんだんと心を開き、はじめての社内イベントである「新年会」へ「バーチャル参加」することに。

          (後編)HIKKY流・「新年会」をサバイブせよ!【社内カルチャー】

          (前編)HIKKY流・「新年会」をサバイブせよ!【社内カルチャー】

          ▼この記事を読むとわかること リアル? バーチャル?新年会──それは魔の巣窟。 1月入社の私にとって初となる社内イベントが「HIIKY・新年会」となったわけだが、およそ「社内イベント」と名の付くものにいい思い出がない。 10年以上も前のことではあるが、若いというだけでいかがわしい衣装を着せられ、好きでもない曲に合わせて踊らされたこと、社内BBQが昆虫食だったこと、ジャイアントミルワームを救えなかったこと……。 私の名前は草間小鳥子(くさま・ことりこ)。 HIKKYの

          (前編)HIKKY流・「新年会」をサバイブせよ!【社内カルチャー】

          【MyVket】しーえすえすが先行体験!配信内容まとめ!

          2023年10月29日にしーえすえすの皆さんが行なってくださった配信にて、My Vketをご紹介いただきました! この記事では配信の内容をまとめていきます。 🔶配信者プロフィール《 しーえすえす 》 第0期VirtualCOSPO公認Vtuber メンバー 🔸濡羽しゅあ  公式 X(旧Twitter)アカウント  YouTubeチャンネル 🔸花丸ちよ  公式 X(旧Twitter)アカウント  YouTubeチャンネル 🔸栗栖しま  公式 X(旧Twitter)アカウント

          【MyVket】しーえすえすが先行体験!配信内容まとめ!

          【MyVket】花丸ちよさんが先行体験!配信内容まとめ!

          2023年10月22日に花丸ちよさんが行なってくださった配信にて、My Vketをご紹介いただきました! この記事では配信の内容をまとめていきます。 🔸配信者プロフィールみんなの末っ子うさぎVtuber 名前:花丸ちよ YouTubeチャンネル Twitter 🔶花丸ちよさんが選んだアバターは?チュートリアルの最初に初期アバターを数種類のなかから選ぶことができます。 花丸ちよさんが選んだのは、ピンクのチェックが可愛いアバターでした! 🔶ルーム機能を触ってみたルームタイ

          【MyVket】花丸ちよさんが先行体験!配信内容まとめ!

          【MyVket】濡羽しゅあさんが先行体験!配信内容まとめ!

          2023年10月17日に濡羽しゅあさんが行なってくださった配信にて、My Vketをご紹介いただきました! この記事では配信の内容をまとめていきます。 🔶配信者プロフィール魔界出身酒クズ代表 名前:濡羽しゅあ YouTubeチャンネル Twitter 🔶濡羽しゅあさんが選んだアバターは?チュートリアルの最初に初期アバターを数種類のなかから選ぶことができます。 濡羽しゅあさんが選んだのは、ショートカットのクールで可愛いアバターでした! それからAvatar Makerに

          【MyVket】濡羽しゅあさんが先行体験!配信内容まとめ!

          【MyVket】栗栖しまさんが先行体験!配信内容まとめ!

          2023年10月15日に栗栖しまさんが行なってくださった配信にて、My Vketをご紹介いただきました! この記事では配信の内容をまとめていきます。 🔶配信者プロフィールアイドル夢見るリスVtuber 名前:栗栖しま YouTubeチャンネル Twitter 🔶栗栖しまさんが選んだアバターは?チュートリアルの最初に初期アバターを数種類のなかから選ぶことができます。 栗栖しまさんが選んだのは、金髪のカジュアルな可愛いアバターでした! 🔶ルーム機能を触ってみたルームタイプ

          【MyVket】栗栖しまさんが先行体験!配信内容まとめ!

          第3回 「お題で作ろう!Vket Cloudワールド」を開催します!

          最近のSDKアップデートにより、機能がたくさん追加されたVket Cloud。 いろいろ面白いことができるようになっているので、 「いろんな人に使ってもらって、ワールド制作のきっかけづくりになってほしい」という想いと「めっちゃワールドいっぱいアップロードしてほしい!」という邪な希望が合わさり始まった企画。 毎月運営が出すお題に合わせてワールドをアップロードする「お題で作ろう! Vket Cloudワールド」の第3回を開催します。 第1回、第2回は企画の説明が簡易的すぎて趣旨が

          第3回 「お題で作ろう!Vket Cloudワールド」を開催します!

          【Vket Cloud】Shopping in the metaverse! How to setup an E-commerce in your world

          Learn how to use the "EC Linkage" feature on Vket Cloud Business and higher license plans. Check here for an overview of available license plans. What is "EC Linkage"?"EC Linkage" is a feature that connects e-commerce services such as Shop

          【Vket Cloud】Shopping in the metaverse! How to setup an E-commerce in your world

          【運用】アドベントカレンダー執筆を推進して、完走しきった

          ※ 本稿は、VR法人HIKKYのnoteと筆者であるR.D.SakamotoのQiitaの両方に同時投稿しており、PV数などの比較を行っております。 私が所属するVR法人HIKKYでは、技術ブログ「HIKKY開発者ブログ」を公開しています。エンジニア、クリエイター、ディレクター等、さまざまなロールのメンバーが、それぞれの視座において、多種多様な記事を執筆、公開しています。 そんなVR法人HIKKYでは、いわゆるアドベントカレンダーを、2023年12月に公開しました。なお、

          【運用】アドベントカレンダー執筆を推進して、完走しきった