見出し画像

メタバースで働こう! VketCrew完全解説

2019年のコロナ禍で、リモートワークに勤務体制が変わったという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。通勤時間がなくなったことで、時間が増え家族との時間が増えたり、副業をはじめたということもあるでしょう。
そんな方にぜひともオススメしたいのが、弊社HIKKYが公開しているサービス「VketCrew」です。

VketCrewとは

VketCrewとは、バーチャルマーケットの開催に伴う制作や他プロジェクトに携わっていただける方を募るものです。バーチャル空間に必須である3Dモデリングの技術、プログラミングなどの専門知識がなくても大丈夫!
あなたのスキルにあった募集が見つかるはずです。

実際に利用してみよう

それでは、実際に登録してみましょう。まずは、VketCrewサイトにアクセスします。

案件への応募は、おおまかに3ステップです。最初に、VketAccountを習得。その後ご自身のスキル面をご記載いただきます。

VketAccountとは?

Vketに関連した各種サービス(Vket Store、VketCloudなど)のひとつのアカウントで連携させるための機能です。

入力項目も3箇所ですので、さっと入力してしまいましょう。

スキル登録

VketAccountの登録が完了したら、スキルを記入していきます。

ジョブは、主にご自身が希望する案件の種類になります。この箇所によって、選べる案件に制限が出るというわけではございませんので、取り組んでみたい案件をチェックしましょう。
また非公開の案件のご案内も場合によっては、あるかもしれませんので、要チェック!

現在募集中の案件


今回は、Vket Crewの登録までを解説しました。
ぜひこれをきっかけに、新しい仕事に挑戦してみてはいかがでしょうか。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!