見出し画像

バーチャル時代のスキルマーケット!VATARプロジェクト始動!

先日、弊社HIKKY CVOの動く城のフィオがこんなツイートをしました。

VR空間で必須である、己の肉体となる「アバター」。VketStoreやBOOTHといった各種ECサイトでは、オリジナリティを出すための様々なアクセサリーや衣装は販売されています。

しかし、その買った素材を身にまとうには、UintyやBlenderの操作が必要です。「お気に入りのアバターがあって、こんな改変がしたい!だけど、Unityの操作が難しい…とっつきにくい」という感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方に注目していただきたいのが、VATARです!

VATARとは?

VATARは、改変を依頼するためだけのものではなくバーチャル空間専門のスキルマーケットが大きなコンセプトです。まず第一弾として改変代行サービスを発表しました。

現在発表されているサービス内容は、以下の画像の通りです。

改変依頼したい人には

オリジナリティのあるアバターの改変を依頼したい!という方に向けては、実際の作業からアップロードまですべて一括でサポートします。また、具体的な改変のデザインが浮かばなくても問題ありません。キーワードや改変事例から、AIがデザイン案を提案します。

改変できるという方には

バーチャルで暮らすユーザーの中には、改変をこなしプロのモデラーならではの技術を持つ方が多くいらっしゃいます。そういった方には、マイスターとして改変初心者や依頼者に対してスキルを活用することができます。

テストユーザー募集中!

VATARでは、早速テストユーザーとして参加者を募集中です!
サーバー人数は、約300人!昨晩のツイートからすさまじい反響です。ありがとうございます。

👇こちらのリンクからDiscordサーバーへJoin!


💡おすすめ記事💡

この記事が参加している募集

#メタバースやってます

1,886件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!