見出し画像

【第3回】My Vket開発会議・配信まとめ

アーカイブ動画はこちら


🔶「My Vket開発会議」配信について

My VketVket Cloudの開発進捗や、ユーザーさんの活動・アイデア・コメントなどを紹介していく配信です。

お昼のスペースから移動&パワーアップしました!

🔹「My Vket」ってなに?

ブラウザで楽しめるメタバースサービス!
簡単にアバターを作れたり、自分のお部屋を作れます。

🔹「Vket Cloud」ってなに?

メタバース開発エンジンです!
WEBブラウザでアクセスできるメタバース空間が作れます。

🔹MC

いちだ(HIKKY VketCloud SDKディレクター)
mei(HIKKY UC)
育良啓一郎(HIKKY UCディレクター/天の声)


🔸今週のピックアップ

🔹秋ハブに参加

メタ飲みというイベントに参加させていただきました。
Vketちゃんのパネルを抱えていくというすごい絵面に・・・!

今後はリアルイベントの参加や企画が増えていきます。
バーチャルとリアルをつなぐ動きをしていく予定です!

夏に企画しているリアルイベントのツイッターはこちら!
【公式】バーチャルマーケット2023リアルinアキバ【7/29.7/30】

🔹前回の配信後の様子

前回からYouTube配信後に、Vket Roomへお部屋訪問する企画が始まりました。
お酒を片手にMy Vketでやりたいことを自由に語り合う場に!

恒例イベントにしていくのでぜひ配信後にお越しください!


🔶Vket Cloud ワールド紹介

🔹CyBeReAL音楽祭

リアルイベントを精密に再現したワールドを、Vket Cloudに作って頂きました!

福岡で実際にやっているライブイベントで、バーチャル界の名だたる方をお呼びしたイベントです。

🔹INEIアトリエXR展覧会

CGワールドという雑誌に掲載されたとのこと!
(CGワールドはCG界で権威ある雑誌です)

アトリエの生徒さんたちの作品が飾られている美術館のようなワールドです。


🔶アップデートのお知らせ

🔹Vket Cloud

・SDK3.7.4 がリリース
ビルドに関する不具合が解消されました
チャットログの最大文字数が200文字になりました
VRMのアウトライン描画を改善
他のプレイヤーがジャンプ中に影が一緒に浮かないようになりました
そのほかUnity画面での操作性向上など改善されています 

🔹My Vket

・Vket Roomに新しいアイテムが登場!

デスク・ボード・トラベルバッグなど
画像を変えられるので即売会のように使えます。

・リンク埋め込み機能

外部サイトへ自由に遷移が可能です。
販売ページへの遷移などに制限はありませんので、ご自身の活動にお役立てください!

リンク埋め込み機能の使い方はこちら↓

・アバターパーツが追加

Twitterアンケートで選ばれたツノとネコミミが追加されました。
ほかにもスタジャンやスウェットなどが追加されています。

・テクスチャ差し替え機能

衣装デザインを簡単に変更可能
テンプレートを加工して自由にデザインできます。
(現在はTシャツやスカート・パンツ・シューズなど8種類がデザイン変更可能です)

テクスチャ差し替え機能の使い方はこちら↓

作成したテクスチャデータは自由に販売可能です。
Vket Storeには専用のカテゴリが用意されています!

無料で使えるテクスチャデータを用意しました。
ダウンロードしてご利用ください!

またAvatar MakerはVRMをエクスポートして自由に使えます。
ワールド制作のNPCとしてなど、アバター以外の用途もOKです!


🔶アンケート結果発表

Vket Roomに実装するテレビについて、アンケートを行いました。

途中まではネコが一位でしたが、レトロが追い抜いたという接戦でした!!

そこで・・・1位と2位のテレビを実装することに決定しました!


🔶#MyVketご意見箱 

ご要望
「自分のサイトからMy Vketに遷移させるためのアイコンがほしいです」

Vket Storeにご用意しました!
ダウンロードしてお使いください。

ハッシュタグで引き続きご意見・ご要望を募集しています!


🔶お知らせ

🔹はじめてのワールドづくり教室②

Vket Cloud SDKのインストールなど始め方から、操作方法など基本的な内容となっています。
第二回が2023年2月24日に開催されました。

第三回からも途中参加OKなので、お気軽にお越しください。

20:30~スタートですが、20:00ごろから集まりだして雑談・質問回答などしています。ゆるっとお集まりください!

🔹ComicVket3

2023年2月23日~3月5日まで開催!

メタバース最大級の同人誌即売会となっています。
WEBブラウザ会場とVRChat会場があるので、お好きなほうにぜひ遊びに行ってみてください!

🔹バッジを集めてさらに楽しもう!

Comic Vket3ではMy Vketと連携し、バッジを集めて遊ぶことができます。
初めて行く人でも簡単にGETできるバッジから、やり込み要素のように隈なく遊ばないと見つけられないバッジまで収集欲を掻き立てるないようになっています!

Comic Vket3のWEBブラウザ会場へ行くときはぜひバッジ集めもどうぞ!

🔹オリジナルアバターを作ってブラウザ会場に行こう!

Avatar Makerでアバターを作ってそのままComic Vket3の会場に遊びに行こうというイベントが開催されました。(2023年2月26日)

遊びに行った時の様子

🔹YouTube配信:アバター作ってメタバース即売会へ!

ゲスト:ChumuNoteさんをお呼びして、Avatar Makerでアバターを作成していただきComic Vket3の会場へ遊びにいくという配信をしました!
(2023年2月24日19:00配信)

アーカイブはこちら


🔹ダサT選手権を開催中!

Avatar Makerのテクスチャ差し替え機能を使って、一番ダサイTシャツを作った人が優勝というイベントです。
なんと優勝者にはAmazonギフト券10000円が贈られます!

参加方法は該当ツイートを引用RTでご参加ください。


🔹NFT認証機能をテスト実装

SEED BROTHERSさん主催のイベント・UJTホルダー限定メタバース座談会が2023年2月25日に開催されました。

Vket Cloudで作成したワールドに、NFTを持っている人だけがワールドに入れる機能をテスト実装させていただきました。
Vket Cloud SDKの機能としての実装も予定していますので、機能追加をお待ちください!

🔹バーチャルマーケット2023 Summerが開催決定!

ラスベガス・秋葉原・福岡がパラリアル化されます。
とくに福岡はSNS上では喜びの声が多かったですね!

さらに、秋葉原ではリアルイベントも連動で開催されます。
こちらもお楽しみに!



以上、第3回My Vket開発会議のまとめでした!

第4回もお楽しみにしていてくださいね!
また運営に伝えたいことは「#MyVketご意見箱」でツイートしていただけたら必ずチェックさせていただきます。ご活用ください!

おすすめ記事


この記事が参加している募集

#メタバースやってます

1,897件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!