見出し画像

【ComicVket 3】ついに開幕!ワールド徹底解説


絶賛開催中のComicVket 3。出展数は、およそ350サークル!本記事では、超ボリュームの会場ワールドについてご紹介します。


コンセプトは"透明な海に浮かぶ図書館" 

昨日2月23日(祝)から公開された、ComicVket 3の会場。企業ワールド、一般ワールドと合計6会場あり、統一されたデザインのワールドに、出展内容によってジャンルわけされています。これまで、同人誌即売会と親和性のあるバーチャル秋葉原での開催から心機一転し、ファンタジーな空気感とバーチャルならではの体験が詰め込まれた会場が誕生しました。

各一般会場へのポータルと企業ブースのある「ENTRANCE」

企業ワールドならではのブースも!

ロゴが目印!かなえる学園のブースの様子

来場の記念に!寄せ書きボード

企業ワールドの書影タワー手前に、書き込める大きなスケッチブック型の「寄せ書きボード」があります。ペンも設置されているので、好きなイラストやメッセージをぜひ書き込んでみてくださいね。

他にもたくさん!

配信ゲストのChumuNoteさん!

好みの作品を見つけよう!ジャンルプラネタリウム


ここからは、一般ワールドのご紹介です。
一般ワールドには、ジャンルプラネタリウムというギミックがあり、ワールド内にある出展作品を天体に見立てて検索できるものです。バーチャルならではの体験となりますので、ぜひさわってみてください!

一般ワールドの種類とジャンル

Comic/Anime系を扱うサークルが集まる「OLPERS オルピアス」

Comic/Anime・Illustの「PHILGO ファルゴ」

Illust・Novel・Otherなど読み物系の「HYGIPT ハイジプト」

メタバース系が中心の「IASEN イアセン」

これぞ即売会!ジャンル最多の「LENACT レナクト」

ComicVket3の6つのワールドは、すべてWebブラウザ会場もあります。
VR環境がない!という方でも、来場いただけます。Webブラウザ会場会場は、My Vketを経由して入場します。My VketとはWebブラウザ上で気軽に楽しめるメタバースサービスです。

Webブラウザ会場

Webブラウザ会場への行き方は、ComicVket 3公式サイトの来場方法からご確認いただけます。

また、自分のオリジナルのアバターでWebブラウザ会場に行くことも可能です。解説記事はこちら!

アバター作成からWebブラウザ会場への行き方までを、まとめて知りたい!という方には、2月26日(日)実施のイベントがおすすめです!
👇詳細はこちら!

ComicVket 3は3月5日(日)までの開催です。これを機会に、メタバースに挑戦してみてはいかがでしょうか。


💡おすすめ記事💡


この記事が参加している募集

#メタバースやってます

1,886件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!