見出し画像

【VketStore】知ってほしい!便利機能その4「親子商品」!

はいにゃぁーん!VketStore広報です。クリエイターのみなさんに、VketStoreを知ってほしいブログ4回目です。

今日、紹介する推し機能は「親子商品」です!


ところで、皆さんは今絶賛流行っているアニメ作品「推しの子」見てますか?私は、Netflixの配信で見てますよ。

いや~いいですよね!アイドルの話かと思ったら、シリアスな展開。すこです。「推しの子」になりたい!推しの子どもとして生まれたい。
それは誰しもが思うことだと思います!(そうなのか…?)

それ…

それ……

VketStoreでできちゃいます!(クソデカボイス)


推しクリエイターを応援できる!?

設定方法に行く前に、親子商品の説明を画像で説明しますね。

親子商品機能を利用するには、前提として親となる商品が親商品としての許諾を出していることが必須です。
今回は、親商品をVketちゃん1号として利用可能としましょう。親商品のオーナーは、この方!

こんにちは~

そしてVketちゃん1号の子商品を出すショップのオーナーをおれとします。

ウッス

この場合の子商品は、例えば「Vketちゃん1号対応水着衣装」や「浴衣セット」といったものが想像しやすかと思います。

基本的な構造は上の画像の通り。
親商品は、利用可能にする際に子商品から収益の提供してもらう利率を決めます。子商品が売れると、自動的に収益が受け取れるわけです。

図で言えば、おれが出したVketちゃん1号関連の商品が売れると、親商品Vketちゃん1号の出品者であるゴイスーなクリエイターに収益が分配されます。

憧れのクリエイター、好きなクリエイターに自分の作った製品で愛を送れる!つまり推しの子になれるってワケ!キャッキャッ!

設定方法

それでは、設定方法です!

VketStoreのTopページからマイページへ

ページ右上部(赤線の部分)にあります「マイページ」をクリック。すると、以下のようなプロフィール画面が表示されます。

このページが表示されれば、マイページにログインできたことになります。

商品管理

マイページ右側にある「ショップ・商品管理」から商品管理を選択します。すると、出品済みの商品が一覧で表示されるページに遷移します。

子商品の設定

今回は、Vketちゃん1号の衣装を出品する、とします。
子商品に適用したい商品を選びます。

横にある「編集」をクリックします。
いつものように、商品編集のページをスクロールしていくと、「商品形式」という箇所があり、「子商品」をクリックします。

親商品IDを入力し、「更新する」で設定完了です。
親商品のIDは、該当する商品のページアドレスから確認できます。
下記の画像の赤線の部分です。

656とあります。

親商品の場合

親商品の設定は、上記でクリックした「子商品」を「親商品」に繰り替えることでできます。

子商品との差異として、取り分を設定できます。0%~30%で設定可能で、いつでも変更できます。

対応商品が増えたり、好きなアバターの対応衣装の販売などで相互に収益を得られる、自信たっぷりの機能です!
ぜひ活用してみてくださいね!

✨今後もVketStoreの機能やニュースをお届けします!✨


👇VketStoreはこちらから👇

この記事が参加している募集

#メタバースやってます

1,897件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!