見出し画像

【Vket Cloud】有料機能など、追加機能が多数登場! Vket Cloudアップデートまとめ

先日アップデートされたVket Cloud。
Vket Cloudにおけるワールド開発ツールである
SDKの内容は先にお伝えしていましたが、
サイトやゲーム内にもたくさんアップデートがありますので
こちらで詳しくお伝えします!
SDKのまとめについてはこちらの記事をご覧ください。


🔶ライセンスサイト

バージョンが3.0になり、新機能の追加や機能の修正・改善を行いました。

🔷新機能・追加機能

・アセットストア

アセットストアに公開されている3Dモデルやギミックなどのアセットを入手し、ダウンロードすることができます。ただし現リリースでは無料のアイテムのみになります。
またMy Vketに商用利用可で出品されているアセットも
Vket Cloudのアセットストアからダウンロード可能になります。
3Dモデルのほか新機能のアクティビティもダウンロードできます。
アクティビティを簡単に説明すると、時間通りに動くアナログ時計、画面共有機能付きウインドウなど、ワールドに設置するだけで動作するギミック付きのオブジェクトです。
アセットストアとアクティビティについて、
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

・サブスクリプションでの有料プラン
Vket Cloudにてワールドを作るために必要なライセンスに、
追加機能が盛り込まれたベーシックプランとビジネスプランがついに登場!
ライセンスの有料プランを使用する際は月額で使用料が発生し、
支払いにはクレジットカード決済が利用できます。

ベーシック以上の有料プランにおける追加機能

メンバー管理
チームメンバーの追加、管理、削除ができるようになります。
メンバーを追加することで、1つのワールドやウェブサイトを複数のメンバーで管理できたり、アセットストアで取得したアセットの共有などが可能となり、ワールドやイベントの運営の役に立ちます。

「管理機能」に追加項目
有料プラン追加に伴い、マイページの「管理者機能」ページに
「支払い方法の管理」と「請求履歴」の機能が追加されます。

ビジネスプラン以上の追加機能

訪問予約機能
訪問者がワールドに来る時間を予約できる機能で
ワールドでの接客や打ち合わせなどで使える便利な機能です。
予約の開始や確認、管理はマイページで行えます。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

テンプレートワールド機能

ワールドを追加する際にテンプレートワールドの利用が可能になります。
会議室や相談室など、用途に合わせたワールドを選んでクリックするだけで、簡単にメタバース空間を創ることができる機能です。
またUnityを使わずに内部の展示データ(後述)を
変更できるコンテンツ管理機能にも対応しています。
ワールドテンプレート及びコンテンツ管理機能の詳しい使い方は
こちらの記事をどうぞ。

コンテンツ管理機能

メタバース空間の中に展示されている画像や動画、BGMなどのコンテンツを、Unityを使わずにウェブサイトからAPIを経由して編集・管理できるようになります。
わかりやすく説明すると、
ワールド内の展示物をホームページから変更が可能になる機能です。
アップロードできるデータは
画像・動画・音声・3Dオブジェクトの4種類。
(3Dデータは現在対応ワールドがないため後日実装予定です)
詳しい使い方は先ほどご紹介したテンプレートワールドの使い方
掲載しておりますので、そちらをご参照ください。

🔷そのほか

公式サイトのデザイン修正
有料プラン追加に伴い、公式サイトのデザインを修正しました。

ワールドリストの表示順
My Vketにおけるホームページで表示されるワールドリストが、
新しく更新されたものから左に表示されるようになりました。

🔶Vket Cloudプレイ中のUI

バージョンが2.0になり、
こちらも新機能の追加や機能改善を行っています。

🔷新機能

メニューに「コミュニティページ」の追加
My Vketにおけるフォロー・フォロワーの確認ができるようになります。

アイレベルの調整
メニュー・設定からカメラの高さが
3段階から調整可能になります。

一時ブロック機能
ブロックされたユーザーとは同じチャンネルにいる間、
お互いに認識ができなくなります。

ブロック機能
ブロックされたユーザーはMy Vketのブロックに追加され、
サービス内で永続的に相互に認識ができなくなります。

音声チャンネルUIに機能追加
音声チャンネル(ボイスチャットルーム)を立ち上げたユーザーが
チャンネル名を変更できるようになります。
発話中のユーザーアイコンが強調表示され、だれが喋っているかわかりやすくなります。
ミュート中のユーザーをバッジで識別可能になります。

開発者向け機能
エラー用トーストメッセージ(通称赤トースト)が利用可能になります。

🔶バグ修正・UX改善

🔷動画プレイヤーの挙動が変更されます。

  • 動画スクリーンをクリックした際のミニプレイヤーが表示されなくなりました。ミニプレイヤーは画面上の起動ボタンを押すと表示されるようになります。

🔷アバター変更画面へのアクセスが簡単になりました。

メニュー>マイページ>アバターの順で開かないと出てこなかったアバター変更画面が、メニュー画面からすぐ表示できるようになりました。

🔷ほかのユーザーをクリックした際に表示されるターゲットUIの位置が調整されます。

今までは低い位置にありましたが、少し高くなりました。

🔷Hudのボイスチャットボタンに表示されていた「チャンネル01」が削除されます。

ボイスチャンネルの表記が変更されました。

🔷一部UIが遅延ロードされるようになり、ロード時間が短縮されます。

端的にワールドのロード時間が短くなりました。


以上Vket Cloudのアップデート情報でした。
Vket Cloud及びVketCloudSDKはクリエイター及びコミュニティの役に立つサービスとなるべく、今後も加速的にアップデートを加えていきます。
アップデート情報はnoteのVketマガジンでの更新のほか、Xや公式Discordコミュニティでも発信しております。イベントや勉強会などの開催情報もあるので、是非見てください!
My VketやVket Cloudの最新情報はX(Twitter)でチェック!

おすすめの記事

この記事が参加している募集

#メタバースやってます

1,886件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!